旅の様子はYoutubeでも発信中≫

ブルガリア

ブルガリア

ブルガリアの旅行記まとめ

2019年6月、約三週間ブルガリアに滞在しました。 プロブディフに一週間、ソフィアに二週間ほどです。 ブルガリアは日本からの観光者が少ないこともあり、行く前はどんな国なのか未知数でもありました。 しかし実際に訪問してみると...
ブルガリア

リラ修道院|ソフィア|ブルガリア*訪問記録*

ブルガリアに限らず、ヨーロッパの南東地域においては最大の観光名所といわれているリラ修道院(リラの僧院とも)。 ソフィアから117km離れた山奥にたたずむこの場所は、10世紀にリラの聖イオアンが設立したと考えられています。 その後...
2019.10.05
ブルガリア

ボヤナの滝|ソフィア|ブルガリア*訪問記録*

ソフィアの近郊ボヤナの周辺を歩いていると、常に雄大なヴィトシャ山が目に入ってきます。 いつも「ヴィトシャ山に登ってみたいなー」と思いつつ、しかしながら頂上を目指すのはハードルが高い…。 そんな時、ふと地図で発見した『ボヤナの滝』...
2019.10.05
ブルガリア

国立歴史博物館|ソフィア|ブルガリア*訪問記録*

バルカン半島の中で最も大きいとされるブルガリア国立歴史博物館。 1973年に開館し、2000年に現在のボヤナ地区に移転しました。 非常にボリュームのある展示品の数々、そして何より古代トラキアの中心地であったブルガリアならではのコレクショ...
2019.10.05
ブルガリア

ボヤナ教会|ソフィア|ブルガリア*訪問記録*

ボヤナとはソフィア近郊にある地区の名前で、ボヤナ教会はヴィトシャ山の麓に位置します。 ユネスコ世界遺産にも登録されているボヤナ教会。 とても小さな建物ですが、内部に隙間なく描かれたフレスコ画は美しく、その保存状態の良さからも世界...
2019.10.05
ブルガリア

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂|ソフィア|ブルガリア*訪問記録*

東方正教会の聖堂では世界最大級の規模を誇り、ブルガリア総主教の本拠地でもあるアレクサンドル・ネフスキー大聖堂。 5000人をも収容できる巨大な建物は、ソフィアのシンボルでもあります。 アレクサンドル・ネフスキー大聖堂の建設は18...
2019.10.06
ブルガリア

ネベット・テペの遺跡|プロブディフ|ブルガリア*訪問記録*

プロブディフにある6つの丘のひとつ、ネベット・テぺ。 この地に最初に定住したのはトラキア人で、その時期はなんと紀元前4000年にまで遡るとのこと。 後にマケドニアのピリッポス2世(アレクサンダー大王の父)の手に渡り、さらに拡大。...
2019.10.05
ブルガリア

トラカルト文化センター|プロブディフ|ブルガリア*訪問記録*

紀元前4000年ごろから人が居住していたプロブディフ。 やがてピリッポス2世が支配するようになると、この地はその名にちなんでフィリポポリスと呼ばれるようになりました。 トラカルト文化センターでは古都フィリポポリスの時代のモザイク...
2019.10.05
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました